プール

ジムのプールで全身運動とリラックス効果を同時に体感してみない

このカテゴリーではジムでプールが利用できるジムをご紹介しますよ。

プールには5つの特性があり、ジムの筋トレやランニングなどでは得られないとってもいい効果を得られますよ。

  1. 浮力(ふりょく)でプールに入ると体重が10分の1程度に軽くなります。体重70kgの方は7kg、体重50gkの方は5kgですね。体重が軽いということは、膝や腰にかかる負担が減るので長時間運動しても関節に優しく運動できるますね。
  2. 水温は約30℃〜32℃程度。体温よりも低いので体温からプールへ熱が移動していきます。別の言い方だと熱をプールに奪われます。体温を維持する為に体を燃やして体温を維持しようとする為、消費カロリーは上がります。
  3. 抵抗の力でプールの水全てが、全身の運動につながります。ジムのマシンは一定の方向の筋トレや運動が多いのですが、プールは自由に手足、体全体を使ってトレーニングもできますね。
  4. 水圧で下半身からの血流をサポートして全身の血行が良くなる。水圧を受けている状態で運動するので、トレーニング効果が感じられます。
  5. 開放感。肌とプールが触れ合うので日常生活では感じられない開放的な環境で思いっきり楽しみましょう。

プールは体重を減らしたい方や腰や膝に不安を抱えている方でも楽しんで無理なく運動ができます。

あなたのライフスタイルに合わせて、プールエリアも活用してみませんか?

きっとあなたの健康的な生活に必要な運動になりますよ。