24時間ジム

アシスト24は24時間いつでも使えて安くて通いやすいジム

アシスト24

この記事では、アシスト24についてご紹介します。

アシスト24は、24時間いつでも使えてマシンジムに特化していて、そして激安のジム(5,000円)なんですよ。

スポーツクラブやフィットネスクラブ、そしてジムに通ったことがないという方でも気軽に始めることができますね。

今までジムや運動に使える料金がなかなか出せなくてジム通って痩せたい、ダイエットしたい体重を落としたいなど考えていた方には強い味方になりますね。

アシスト24の料金プランを確認していこう

アシスト24のすごいところは、税別4800円で24時間ジムを使えることだけではないんです。実は他にもとってもお得な料金プランがあるんですよ。

店舗によって料金プランは異なりますので、料金の詳細は各店舗のホームページでご確認くださいね。

アシスト24の料金プランの1例(全ての店舗ではありません)を見てみましょう。

  • スタンダード会員:4,800円(税別)
  • シルバー会員(65歳以上):3,200円(税別)
  • スーパーデイ会員(平日9:00〜13:00の間):2,800円
  • 学生会員(1回):500円

料金プランもシンプルでとってもわかりやすいですね。

ご年配の方や平日にジムに通える方にとっては、とってもリーズナブルに価格が設定されていますね。

価格が安いと気軽に毎日でも運動したくなりますよね。

アシスト24の営業時間とスタッフがいる時間は?

24時間営業しているアシスト24ですが、スタッフがいる時間はいつでしょうか。
※店舗によって異なる場合があるかもしれませんので詳細は店舗毎のホームページをご覧ください。

  • スタッフ常勤時間:平日12時〜16時、17時〜21時、土曜日10時〜14時、15時〜19時
  • ノースタッフデー:水曜日、日曜日、祝日

スタッフがいる時間帯と曜日が決まっているので、マシンやトレーニングについて確認したい人はスタッフがいる時間にジムにいくことができます。

自分のペースでトレーニングしたいという方は、24時間自分のタイミングで気軽にジムで体を動かすことができますね。

アシスト24 公式ページ

アシスト24はどんな人にお勧めなのか?

おすすめ

アシスト24はどんな方にお勧めのジムなのでしょうか。

  • 忙しくて普通のジムの営業時間ではライフスタイルと合わない方
  • スキマ時間を上手に活用したい方
  • ジムの料金を安く抑えたい方
  • ジムに求めるものが筋トレと有酸素運動の方

マシンの利用方法も何度かトレーナーさんに聞いて実際に動かしてみると少しづつマシンの動きやどうやって動かすのかが頭と体でリンクしていきますよ。

はちと
はちと
はじめは、マシンに慣れないなという方は、ウォーキングマシンとストレッチだでけも十分に運動になりますよ。

焦らないでまずはジムで運動をしながらジムに慣れていけばいいんですよ。

アシスト24のメリット、デメリット

メリットとデメリット

アシスト24のメリットとデメリットを見ていきましょう。

まずはアシスト24のメリットを確認していきましょう。

  • 5,000円以下の料金でジムで運動が出来る
  • 24時間いつでもジムを使える
  • ウエイトマシンが特殊なマシン
    ライフフィットネス、テクノジム 、マトリックスなど世界的に有名なマシンではない。(※店舗によって異なる可能性あり)
  • 筋トレと有酸素運動がしっかりと出来る

続いてアシスト24のデメリットを確認していきましょう。

  • ウエイトマシンが特殊なマシン
    ライフフィットネス、テクノジム 、マトリックスなど世界的に有名なマシンではない。(※店舗によって異なる可能性あり)
  • 水曜日、日祝日はスタッフがいないノースタッフデー
    (※店舗によって異なる可能性あり)

ウエイトマシンについては、自分で実際に使ってみて使いやすい、効果が感じられるなど確認するしかないですね。

これは、ライフフィットネス(アメリカ製)、テクノジム (イタリア製)、マトリックス(台湾製)マシンを置いているジムについても同じことが言えます。

ジムの料金もジムに通うことの出来る時間も重要ですが、ジム内で使用することが出来るマシンも重要な要素です。

あなたに合ったアイテムかどうかをきちんと見極めた上で、運動をスタートすることが出来ると良いですね。

マシンを触るのが初めてという方は、ぜひ他のジムにも見学にいくことやジムを1日体験してみることをお勧めします。

せっかくジムで運動をスタートするなら、あなたが納得した上でトレーニングをスタートしましょうね。